【重要なお知らせ】データセキュリティ強化実施について

弊社は、昨今のデータセキュリティ事情を鑑み、今後のセキュリティ対策の一環として、対策を強化いたします。

お取引先様各位

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、弊社では昨今のデータセキュリティ事情を鑑み、今後のセキュリティ対策の一環として、近日中にSSL(暗号化)通信に準拠しているメール以外が 受信出来なくなる予定です。
SSLに対応していない状態で通信を行いますと、サーバーとの通信が暗号化されていない為、通信中のデータ改ざんやウェブサーバーの偽装と言った攻撃を受ける可能性がございます。
つきましては、御社IT管理のご担当者様にSSLに対応しているかのご確認頂けますと幸甚です。
また、ごく稀に会社としてはSSL対応済みでも、個人様が旧来のアカウントを継続使用されているパターンもございますので、通常使用のメールがSSL対応済みかのご確認をお願いいたします。 非対応の場合の対処法につきましては、GmailなどSSL対応のメールを利用する、もしくはSSL導入を検討頂くことを推奨しております。
御社とのビジネスにおいて、情報を安全に保護するための必要な取り組みとなりますので、何卒これらの諸事情をご賢察いただき、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

KMT株式会社

ながさきデジタルDEJI-MA産業メッセ2023/第2回ドローンサミットへ出展のお知らせ


弊社は、「ながさきデジタルDEJI-MA産業メッセ2023/第2回ドローンサミット/ながさき半導体産学コネクト」へ出展いたします。

9月7日(木)~8日(金)にて、出島メッセ長崎にて開催される「第2回ドローンサミット」に弊社取り扱いドローンを出展します。

■開催日時
・日時:9月7日(木)~9月8日(金)、9:00 〜 17:00

■会場
・出島メッセ長崎( 長崎市尾上町4-1):イベント展示ホール及びコンベンションホール
・入場は無料ですが、下記お申し込みURLから事前にご登録をしてご来場ください。
 ご登録URL⇒https://e-ve.event-form.jp/event/57380/digitaldejima
 
■主催
・ながさきデジタルDEJI-MA産業メッセ/デジタルDEJI-MA産業メッセ実行委員会
・第2回ドローンサミット/経済産業省、国土交通省、長崎県
・ながさき半導体産学コネクト/長崎県

■弊社ブース番号、出展機種
・ブース番号:空モビリティゾーン「A22」
・ソニー:Airpeak
・Parrot:ANAFI-USA / ANAFI-Ai
・Autel Robotics:EVOⅡV3 / EVO Max / EVO Nano
※弊社は、半導体ゾーン「C7」にて半導体エンジニア事業も出展しています。

■ながさきデジタルDEJI-MA産業メッセ2023情報
・長崎県「第2回ドローンサミット」
  https://www.pref.nagasaki.jp/object/event-koza/event/624389.html
・ながさきデジタルDEJI-MA産業メッセ2023/第2回ドローンサミット/ながさき半導体産学コネクト
  https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/shigoto-sangyo/johoka-it/digital-dejima/
・ながさきデジタルDEJI-MA産業メッセ2023特設サイト
  https://digital-dejima.jp/

ソニー「Airpeak S1」産業活用に向けたRTK機能と新アクセサリーを発売


プロフェッショナル向けドローン「Airpeak S1」を産業活用する新アクセサリー商品がリリースされました。
正確な飛行と高精度な撮影により安全で効率的なドローン運用に貢献

新商品はセンチメートル単位での高精度位置測位を可能とするRTK(Real Time Kinematic)キットや、これまでより長い時間の飛行に対応するバッテリーパック、軽量化したGremsy社製の専用ジンバルPX1 for Airpeakで構成され、Airpeak S1で使用することで、幅広く産業における安全で効率的なドローン運用に貢献します。

正確な飛行と高精度なデータ取得を実現するRTK

●誤差数センチの位置情報記録を実現
GNSSでの数メートル単位での誤差に対し、RTKを採用することでセンチメートル単位の正確な測位が可能となります。画像データの撮影タイミングと位置情報が高精度に同期し、イメージセンサーの中心位置にオフセットした位置情報が記録されます。

●強磁場環境でも安定飛行
点検対象や周囲の構造物などの影響で、地磁気センサーによる機体制御が困難な環境でも、GNSSアンテナを2個搭載することにより、安定した飛行が可能です。

●誤差の少ない自己位置推定による正確な飛行
RTKをビジョンセンサーと併用することで、より誤差の少ない自己位置推定を実現しています。減速時の機体挙動やホバリングの安定性、自動飛行の制度が向上します。再現飛行を使用すれば、定期的な点検フローを高精度で何度でも再現でき、操縦者の技術に依存しない効率的で高精度な運用が実現できます。

●撮影画像への位置情報付与機能 (2023年夏以降対応予定)
飛行後にモバイルアプリで測位データを撮影画像にメタデータとして追加する機能に対応予定です。

●フルサイズミラーレス一眼α™搭載による高解像撮影
使用用途に必要な機体性能を考慮し、フルサイズミラーレス一眼α(α7Rシリーズ) ILCE-7RM4、 ILCE-7RM4A、 ILCE-7RM5に対応。使用時に最大6,100万画素でメカニカルシャッターによるブレを抑えた画像撮影を実現します。また、レンズは焦点距離24/35/40/50mmなど豊富な焦点距離から選択することができます。

●点検業務にも有効な高解像撮影
50mmレンズを使用する場合、対象物との距離を13m離して安全を確保しても撮影分解能1mm/ピクセルの画像を撮影できます。

●操作性を向上するカメラ設定
手元の送信機からカメラの各種設定が可能です。カメラを触らずシーンに応じた設定変更や調整ができ、撮影時のオペレーションが効率化されます。また、フォーカスエリア設定やタッチによるフォーカス位置の選択に対応しています。モバイルアプリ上でフォーカス位置を柔軟に変更でき、より精度の高い撮影が可能となります。

●長時間の自動飛行に対応
自動飛行を中断後に途中から再開できる機能や、機体が起動状態のままバッテリー交換が可能なバッテリーホットスワップに対応しています。RTKや高解像度カメラを搭載しながら飛行時間約20分※を実現しています。
※RTK-1、LBP-HM1、GBL-PX1、ILCE-7RM4A、SEL35F28Z搭載、海抜0m地点、無風、巡航速度9m/s時。

※Airpeak S1のお問い合わせはこちら:https://drone.kmtech.jp/contact_airpeak

※メーカーサイト:https://www.sony.jp/airpeak/about_ARS-S1/industrial/feature_1.html

RTKキット:RTK-1


RTKキット:RTK-1


ジンバル PX1 for Airpeak:GBL-PX1


大容量バッテリーパック:LBP-HM1


【ご案内】Autel “EVO MAX” “EVOⅡ Academy” 無料イベント開催!


Autel Robotics社の”EVO MAX” “EVOⅡ Academy” 無料イベントを開催いたします!

Autel Robotics社の最新機種 “EVO MAX” とスクール様向けEVOⅡV3 バンドルセット “EVOⅡ Academy” のリリースに伴い、室内での無料イベントを開催いたします。
メーカー様から直接ご紹介いただけるこの機会に是非、奮ってご参加ください。

ご参加は以下のお申込みフォームからお手続きをお願いいたします。
■お申込みフォーム
https://forms.gle/XWBJugjNvBzyekJw8

■概要
開催日:2023 年 4 月 20 日 14時~15時30分
参加費:無料
開催地:〒221-0054 神奈川県横浜市神奈川区山内町15-6 ノアフットサルステージ横浜
会場URL:https://www.noah-futsal.com/yokohama/
※室内での開催になります

アクセス:
【バスでお越しの方】
横浜駅から
バス停「コットンハーバー」まで約10分
バス停「コットンハーバー」より徒歩1分
【徒歩でお越しの方】
JR東神奈川駅、京急東神奈川駅(旧仲木戸駅)より約15分
【お車でお越しの方】
国道15号線神奈川二丁目交差点より約3分
首都高速横羽線「東神奈川」出口より約3分

※提携駐車場:住協パーク・コットンハーバー第一

本イベントに関するご質問はKMTお問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください。
電話:045‐444‐9280

※規定人数に達した場合はご参加いただけない場合がございます。
その際は担当よりご連絡させていただきます。

ソニー「Airpeak S1」横河レンタ・リース様にてレンタルが開始されました。


Airpeakを最短1週間から使える! 「Airpeak S1」横河レンタ・リース様にてレンタルが開始されました。
Airpeak S1およびその周辺デバイスの法人向けレンタルサービスが、横河レンタ・リース株式会社様にて開始されました。
Airpeak S1を1週間からレンタルすることが可能です。
Airpeakを一度使ってみたかった方、ミラーレス一眼での空撮を体感したい方は、是非ご活用ください。

■レンタルのメリット
・購入前に実際の運用を試すことができる
・初期費用のキャッシュアウトをセーブ
・リスクに備えた保険付帯で安心
・利用期間が自由自在
・操縦者のご紹介も可能

■Airpeak S1のレンタルについての詳細は下記URLをご参照ください。
横河レンタ・リース株式会社様のサイトにリンクします。
https://www.yrl.com/product/tm_rental/drone/airpeak-s1.html
※ 別ウィンドウで開きます

ソニー「Airpeak S1」専用バッテリーステーション『LBN-H1』リリース。

~産業、映像制作などさまざまな用途で長時間運用をサポート~

昨日、1月10日(火)にて、ソニーより待望の「Airpeak S1」専用バッテリーステーション『LBN-H1』がリリースされました。


※バッテリーは別売りとなります。

バッテリーステーション『LBN-H1』は、充電/放電用のスロットを8個と保管用のスロット2個を搭載し、計10本のバッテリーパック(LBP-HS1:別売)を収納することができます。収納したバッテリーパックは、同時に4個の充電が可能で、ドローンの使用現場で要求される長時間運用のニーズにお応えする下記の機能を搭載しています。

急速充電に対応
100%までの充電を行う「FULL(満充電)」と90%までの急速充電を行う「QUICK(実用充電)」の充電モードを切り替えることができます。「QUICK」ではバッテリー残量が20%から90%までを約30分で充電できます。またFULLでの充電も機体に同梱のバッテリーチャージャー(LBG-H1)に比べ高速に充電可能です。さらに、内蔵ファンによるバッテリー冷却機能も備えており、充電や飛行に適した温度まで冷却することができます。

保管・航空輸送に適した放電モードに対応
8スロット同時に放電が可能です。航空貨物輸送に適した25%までの放電と長期間の保管に適した50%までの放電を選択することができます。

現場に強いハードケースと可搬性
本体はキャスター付きのハードケースを採用しており、車での移動や現場での取り回しに優れています。

充実のアクセサリー充電機能
送信機(RCR-VH1)2台が同時充電可能な充電ケーブルを内蔵しています。また、アクセサリーソケット(3個)を搭載しており、市販のシガーソケット用充電器(12V)を使用することができます。本機器からカメラやタブレット端末など飛行や撮影に必要な機器類の充電を行うことができます。

■販売開始日:2023年1月10日(火)

■販売価格:385,000円(税込)

■商品お問い合わせ先
https://drone.kmtech.jp/contact_airpeak

■商品紹介ウェブページ
https://drone.kmtech.jp/airpeak_accessories

■メーカーウェブページ
https://www.sony.jp/airpeak/products/LBN-H1/

【年末年始休業のお知らせ】

お客様各位

平素は格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。

弊社の年末年始休業期間につきまして、次のとおりお知らせいたします。

【年末年始休業期間】12/28(水)~1/4(水)

【商品発送について】最終発送日は12/26(月)12:00迄、年明け再開は1/5(木)からとなります。

休業期間中のお問い合わせ、ご注文、お見積り依頼は、新年1月5日(木)より順次ご対応させていただきますので
ご対応に遅れが発生する場合がありますこと、予めご了承ください。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

KMTドローンサービス

【ご案内】Autel Robotics EVO NANO+ ブラックフライデーセール開始

この度、Autel Roboticsの新商品「EVO NANO+ Premium Bundle」のブラックフライデーセールにつきまして、下記のとおりご案内いたします。
セール期間中は、「EVO NANO+ Premium Bundle」を特別価格でご提供させていただいております。
弊社では、在庫を揃えてご注文をお待ちしております。

この機会をお見逃しなく、是非ご検討の程、宜しくお願いいたします。

■ブラックフライデーセール期間:2022年11月11日~12月5日

■アマゾンショップからもご購入できます。

Amazon Shopでのご購入はこちら

■製品特徴
・軽量249グラムでスマートフォンとほぼ同じ重さで、サイドポケットから手のひらまで、ほぼどこにでも収まります。
・4色(オーテルオレンジ、アークティックホワイト、ブレイジングレッド、ディープスペースグレイ)のカラーバリエーション。
・自動撮影機能は、Dynamic Track 2.1を搭載し、自撮り空撮も可能。
・CMOS:1/1.28インチ、有効画素数:50Mで、HDR撮影で暗い影をより明るいハイライトへ映し出します。
・前後下方の障害物センサー搭載。
・飛行時間は28分。

■商品紹介ウェブページ
https://drone.kmtech.jp/autel-evo-nano

■お問い合わせは下記よりお願いいたします。
https://drone.kmtech.jp/contact_autel

【お知らせ】Autel EVOⅡ V1/V2 バッテリーファームウェア修正版リリースについて

先月お知らせいたしました、Autel EVOⅡV1/V2仕様のバッテリーファームウェアバージョンの不具合について、メーカーより修正版のファームウェアのリリースについて、通知がございましたのでお知らせいたします。

11月9日にて、EVO II V1/V2 バッテリーファームウェアバージョンV0.0.16.0の修正バージョンV0.0.22.0がされております。以下にメーカー通知をご案内致します。

■EVO II V1をお使いのお客様は弊社EVO II V3の商品ページからダウンロードへ進み、V1公式ファームウェアからバージョンV2.7.37のbinファイルをダウンロードし、機体バージョンのアップデートをお願い致します。
正しくバージョンが上がりましたら、バッテリーファームウェアはV0.0.22.0です。
同ページ内にバージョンアップ方法を解説したYoutubeリンクもございますので、手順に従いバージョンアップをお願い致します。
※バージョンアップ前の現在のバージョンがV2.7.35であることをご確認ください。
V1 Official Firmware V2.7.37 ダウンロードページ
https://www.autelrobotics.com/download/54.html

■V2をお使いのユーザー様に関しましては、メーカーからの推奨順に沿って下記対応をお願いしたく、ご案内致します。
ⅰ:V2の修正版ファームウェアリリースまで今しばらくお待ちいただく
ⅱ:弊社にバッテリーをお送りいただきアップデートを実施する(※送料元払いにてお願いいたします)
ⅲ:弊社から更新ファイルをお送りしユーザー様の責任にてご自身で更新実行

■下記メーカーサイトでは、日本語でのお問い合わせにも対応しております。
URL http://dtznen-new.ctmon.com.cn/page/contact.html
メールアドレス メール after-sale@autelrobotics.com

【ご案内】Autel Robotics の新商品「EVO Nano+」実機デモ会&操縦体験会について

この度、弊社代理店の「ドローンスクール東京」主催にて、Autel Robotics社の新商品である「EVO Nano+」の実機デモ会&操縦体験会を実施いたしますので、下記にてご案内いたします。
「EVO Nano+」は、249gの軽量コンパクトなボディ、飛行時間28分(無風時)、前方・後方・下方のセンサー、コントラストとダイナミックレンジを向上させたHDR、SkyPortraitでの自撮り空撮、Dynamic Track 2.1での自動追尾撮影、ワンクリックでシネマティックショットを撮影可能な機能などを搭載しています。

実機デモ会&操縦体験会の概要は下記となります。
・日 時:2022年11月12日(土)
①11:30-12:30
②13:30-14:30
③15:30-16:30
④17:30-18:30

・定 員:各回6名まで

・会 場:ドローンスクールお台場本校
・住 所:〒135-8707 東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場3F
アクセス:ゆりかもめ「台場駅」から徒歩1分、りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩6分

・対 象:ドローンに興味がある方(15歳以上)
・参加費:無料

※弊社スタッフもお待ちしております。

※詳細、お申し込みは下記URLからとなります。
https://peatix.com/event/3410140?fbclid=IwAR1wkXEhOtgx8MjSIPEYrvtUBTrhaQNBr8owvUIHM1zyMkomteWR9-VT3i4

宜しくお願いいたします。